Just another WEB site for Altium users

オブジェクトの一括変更

  • HOME »
  • オブジェクトの一括変更

旧 Protel から Altium Designer に移行された方々から一括変更の方法についての問合せをよくいただきます。Protel ではグローバルチェンジで一括変更を行っていましたが、Altium Designer ではこの機能がなくなり他の機能に置き換えられています。 グローバルチェンジは Protel DXP からなくなり Find Similar Objects と Inspector の2つを組み合わせて行うようになっています。手順は以下のとおりです。

(1) 編集対象の上にマウスのカーソルを移動し、右ボタンを押すとポップアップメニューが現れる。

find1.jpg

(2) ニューから Find Similar Obuject を選ぶと、ダイアログボックスが現れる。ここで、一括条件の対象を絞り込む。この例ではResistor に絞り込んでいる。Select Matching にチェックがなければ、チェックを入れる。このあとApplyボタンを押し、そしてOKボタンを押す。 find2.jpg

(3) 動的にInspector ダイアログボックスが表示される。この画面の値を修正することにより、絞り込まれた編集対象の属性値を一括変更することができる。 insp.jpg

(4) またこれ以外に List Window を使い、一覧形式による 一括や個々の属性を変更することができます。ただし List Window は、初期状態が表示モード(View)になっているため、変更を加える為には編集モード(Edit)に切り替えるることが必要です。

list.jpg

これらの機能を使うと、的確に対象を絞り込むことができ、より広範囲な属性の一括変更が可能になります。 InspectorとList Window は、データベースに直接アタッチしていますので、確認メッセージなしにデータが書き換えられます。もし間違った変更を行った場合にはUndoで復帰できます。 

1,065 total views, 1 views today

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Altium Designer サポートサテライト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.